大阪市内のコワーキングスペースを徹底比較!口コミで人気のコワーキングスペースをご紹介します!

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)の画像1

名称 株式会社第一住建
所在地 大阪市中央区備後町2丁目4番10号
代表者 代表取締役社長 松尾 武
創業 昭和47年5月1日
資本金 5,000万円
おすすめポイント上質なスペシャルティコーヒーを味わえる

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)は、落ち着いたカフェのような雰囲気が特徴的なコワーキングスペースです。インテリアなどの内装がこだわられていることに加え、提供しているコーヒーがかなり本格的なこともあり、カフェに引けを取らない空間になっています。

大阪メトロ長堀橋駅から徒歩1分、大阪メトロ心斎橋駅からも徒歩5分という立地のよさもポイントだといえるでしょう。さらに、姉妹店であるD-SPOT-COM本町までも徒歩8分という近さなので、状況によって2店を使い分けるということも可能です。

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)の画像

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)

上質なスペシャルティコーヒーを味わえる

公式サイトで詳細を見る

お手頃価格で使えるコワーキングスペース

D-SPOT-COM長堀のコワーキングスペースは、おしゃれな雰囲気の漂うカフェのような空間です。料金形態には、利用時間によって料金が変わるドロップインと、月額課金によって利用可能となるマンスリーという2つのタイプがあります。

ドロップインにもデイプランとランチタイムプランという2種類が存在します。9:00~17:30はデイプランで1日あたり1,000円、12:00~14:00はランチタイムプランで2時間あたり500円です。

マンスリーにはまず個人契約と団体契約という2つの契約方法があり、個人契約にはデイプラン、ナイトプラン、2か所利用プランがあります。デイプランは9:00~22:00で1ヶ月あたり1万3,000円、ナイトプランは16:00~22:00で1ヶ月あたり8,000円、2か所利用プランというのは長堀と姉妹店の本町を両方利用する場合のみ選べるプランで、1ヶ月あたり1万5,000円、そして団体プランは1ヶ月あたり3万円です。

スペース内にはミーティングルームもあり、ドロップインかマンスリー会員かに関わらず無料で使うことができます。利用する際は受付で予約が必要なことには十分注意しましょう。

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)の画像

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)

上質なスペシャルティコーヒーを味わえる

公式サイトで詳細を見る

貸し会議室も人気

最大収容人数28名の、広々とした貸し会議室も存在します。会議や面接、小規模のセミナーなど、用途はさまざまです。

料金プランは、直前予約プランとマンスリー会員様限定プランの2タイプがあります。直前予約プランは利用日2週間以内の予約で1時間あたりの料金が2,500円になるプラン、そしてマンスリー会員様限定プランは、会員限定で1時間あたりの料金が2,000円になるプランです。

ちなみに、上記のお得なプランを使わない場合の料金は1時間あたり3,500円となっています。利用可能な時間は9:00~17:30、最終受付は16:30です。

貸し会議室を利用する場合、備品のレンタルをすることもできます。レンタルできるのはプロジェクター、スクリーン、ペン、マイクといった品で、レンタル料金はすべて無料です。

キャンセルする場合は、1週間前からキャンセル料が発生してしまうので注意しましょう。利用料金の全額がキャンセル料金となるため、予定に変更があった場合は早めにキャンセルの申し込みをすることをおすすめします。

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)の画像

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)

上質なスペシャルティコーヒーを味わえる

公式サイトで詳細を見る

コーヒーへのこだわりも一級品

D-SPOT-COM長堀の一番の特徴ともいえるのが、厳選されたスペシャルティコーヒーを自分で挽いて淹れることができるという点です。他にはないその特徴について詳しく解説します。

「北摂焙煎所」プロデュースのコーヒー

D-SPOT-COM長堀が取り揃えているコーヒーは、すべて「北摂焙煎所」というお店がプロデュースしたものとなっています。北摂焙煎所は、これまで数々のカフェ店舗をプロデュースやリニューアルしてきた実績を持っており、各ランキングサイトなどでも高い評価を得ているお店です。

北摂焙煎所は上質なコーヒー豆を厳選して使用するだけではなく、豆の選別を一つ一つ手作業で行っているため、非常に高い品質基準を保っています。また、こだわりの自家焙煎を行っているなど、すべてにおいてかなりレベルの高いお店だといえるでしょう。

自分で豆から挽くことができる

D-SPOT-COM長堀では、コーヒーを自分で豆から挽いてドリップすることができます。コーヒーメーカーを置いていてコーヒーが飲み放題になっているコワーキングスペースはたくさんありますが、ミルやドリッパーなどが備えられているところはかなり貴重です。

それだけ贅沢な飲み方ができるとなると他のコワーキングスペースのように飲み放題というわけではないんじゃないかと思うかもしれません。しかし驚くべきことに、D-SPOT-COM長堀も別途オプション料金さえ払えば他のコワーキングスペースと同じようにコーヒーは飲み放題です。

ただ、いちいち自分でドリップしなければいけないというのは面倒に感じる人もいることでしょう。確かに手間はかかりますが、自分好みの淹れ方をできるというメリットもあるため、コーヒーにこだわりがある人にはおすすめです。

置いているのは「スペシャルティコーヒー」のみ

D-SPOT-COM長堀のコーヒーはすべて「スペシャルティコーヒー」です。スペシャルティコーヒーというのは、SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)で80点以上の評価を得たものだけを指すため、つまりトップクラスに美味しいコーヒーだけが取り揃えられているといえます。

スペシャルティコーヒーの生産量はコーヒー全体のうち5~8%ほどしかないといわれており、非常に希少です。一般的なコーヒーショップでもなかなか飲むことができないのに、コワーキングスペースで味わえるというのはかなりのレアケースだといわざるを得ません。

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)の画像

D-SPOT-COM長堀(長堀橋)

上質なスペシャルティコーヒーを味わえる

公式サイトで詳細を見る

まずは「電話でお問い合わせ」してみよう!

D-SPOT-COM長堀は駅からすぐという好立地なこともあって、個人だけでなく大手法人にも利用されている人気のコワーキングスペースです。姉妹店であるD-SPOT-COM本町と合わせてビジネスに活用している人がたくさんいます。

スペシャルティコーヒーへのこだわりも人気の理由です。評価の高い絶品コーヒーを味わいながら作業を行いたいという人には、D-SPOT-COM長堀は非常にぴったりなコワーキングスペースだといえるでしょう。

サイト内検索

おすすめコワーキングスペース

イメージ
会社名LOBBYThe Deck(堺筋本町)D-SPOT-COM長堀(長堀橋)We workリンクス梅田サーブコープ本町南ガーデンシティ
特徴さまざまなニーズに応えられる充実の施設内容他を圧倒するデジタルファブリケーション機材の充実上質なスペシャルティコーヒーを味わえる大阪らしい活気に満ちたモダンなワークスペース最高級の設備と洗練されたビジネス空間
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく